2018年度の保育園調査の結果

2017〜2018年に歯科医師と保育士と理学療法士がタッグを組んで行った、足と姿勢と咬合の保育園調査。ひろのば体操を行うことで「足指の変形」や「姿勢」や「歯並び」をどこまで変えることができるのか。そんな予防医療・予防歯科の構築が保育園内でできれば面白いという想いで取り組みを開始してきました。

思っている以上の結果

 

大幅に浮き指が改善したことは予想通りでした。0%にできなかったのは純粋に「ひろのば体操」だけの指導を行い、靴の履き方の指導までは行わなかったことにあると思います。靴の指導まで行えば、恐らくもっと早く改善させることができるのではないかと思います。

 

足指が広がると背筋力が向上することは以前の調査でも分かっていたのですが、それが姿勢にどれほど影響するのかも興味深いものでした。今回の保育園調査では理想姿勢の割合が41.3%向上しており、それに比例してストレートネック角も14.2°改善しています。理想角は15°以内ですから、24.6°→10.4°というのは短期間のうちに大きく変化したことがわかります。現代病とも言われているストレートネックは口呼吸の原因でもあるので、インフルエンザの予防にもつながるのではないかと思います。

口呼吸率は予想通り36%→18%に低下し、姿勢と口呼吸に関連性があることがわかります。口を閉じる力も向上するので歯科医院でのMFTを行う前には「姿勢指導」がとても重要であることがわかると思います。そのほかの調査項目については「ひろのば体操ページ」にも記載しているのでご参照ください。https://yoshiro.studio/hironoba-exercise/

今後も3ヶ月おきに継続して調査を行い、歯並びが悪くならないようにするため、理想空隙ができるようにするための最善の方法を考えながらひろのば体操にアクティビティーを加えていきたいと思っています。この調査には神奈川県伊勢原市にある予防歯科に特化している「つじむら歯科医院」の協力があって行うことができました。心より御礼申し上げます。

 

こどもたちの未来は私たちが守っていく

 

 

 

 

 

 

 

 

ひろのば体操でこんなにも変わるものです。子供たちに医療従事者としてできる最大限のことは「一生涯健康に暮らしていけるためのカラダ作り」を教えていくことです。道具を使わず、いつでも・どこでも・誰にでも・簡単にできる方法が理想的です。食育のこともありますが、しっかりと噛んで食べるためには正しい姿勢で正しい飲み込みが行えることも大切です。そして生きていくためには正しい呼吸も重要となりますが、意外にも呼吸と足は関連がありますから、たかだか足指、されど足指です。1日1回はひろのば体操を行い、足の健康を守ってみてください。

 

志の高い理学療法士・作業療法士の方へ

 

今年から医療従事者向けセミナーを随時開催します。これまで一度も開催したことはなく門外不出の技術として来ましたが、もし今の医療に疑問を感じて、本当に患者様を良くしたいと思うセラピストがいれば学びに来てもらいたいと思います。再発率の低さ、これまでとは全く違ったアプローチ法、観察する視点の違い、圧倒的な違いのあるカウンセリング、方程式作り、全てにおいて習得するのには時間がかかると思いますが、やる気さえあれば必ず身に付けることができます。そしてAKAの技術も習得してその場で結果が出せるセラピストになってほしいと思います。

枝葉末節な結果に対するアプローチではなく、原因に対するアプローチ。これまでの知識や技術が崩れ去っていくのを実感していただければと思います。そしてその上で今の知識や技術を生かしてさらに高みを目指してほしいと思います。リハビリテーションの基本とも言える「足」「靴」「靴下」「中敷」「姿勢」「咬合」を広めていきませんか?ご連絡をお待ちしております。

 

 

ひろのば体操のオフィシャルサイトを新設しています。ひろのば体操に関する情報や研究内容などを掲載していく予定です。今後をご期待ください。

 

Yoshiro Socks

浮き指を防止するために「Yoshiro Socks」があります。とても履きやすく、長持ちして、汗の吸収性が抜群の5本指靴下です。3歳のお子様から履ける設計となっておりますので、上履き保育をしている園や、靴下を履く機会が多い方にオススメです。私も家族も一日中履いている愛用者なのです。特徴などは下記サイトに記載しているのでご覧になって下さい。

 

NHKガッテンの再放送は8月25日(土)0時45分(金曜日の深夜となります)〜です。足指の研究を40年以上行なってきた阿久根教授や、転倒予防の研究をされてきた森田正治教授、靴の研究をされている小島准教授など足の世界でご活躍されている方が出演されています。

 

8月25日(土)NHKガッテン 再放送「10万人調査で判明!腰痛・ひざ痛 劇的改善のカギは足形にあり!?」
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20180718/index.html

5月16日発売
日経BPムック「美尻・美脚・美腕になるたるみ消し、脂肪流し」
https://shop.nikkeibp.co.jp/front/commodity/0000/268120/

5月16日発売
からだにいいこと7月号
http://www.karakoto.net/index.php

TBSラジオ
「ジェーンスー 生活は踊る」全5回
第2回 https://www.tbsradio.jp/251244
第3回 https://www.tbsradio.jp/253820
第4回 https://www.tbsradio.jp/255051
第5回 https://www.tbsradio.jp/257714

足と姿勢と咬合セミナー(東京・福岡)
https://yoshiroyuasa.com/

足と姿勢と咬合 オンラインアカデミー
https://academy.hironoba.jp/

プライベートレッスンfor Dentist’s or Dr/PT/OT/ST/Ns/SW
https://yoshiro.studio/contact/  ASK

 

 

 

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。