【NHKガッテン】浮き指の対策法!ひろのば体操以外にも大切なこと

7月18日に放送のNHK「ガッテン」に出演させて頂き、正しいひろのば体操の方法が広がって本当に嬉しく思います。多くの方が実践して頂いていると思うのですが、思ったような効果が出ない方に共通することがあります。それを今日はお話ししていきたいと思います。

 

ひろのば体操は1日1〜3回が目安

 

ひろのば体操は動画で紹介していますが、一番わかりにくいのが「強さ」だと思います。どれくらいの強さで曲げ伸ばしをするのかをお伝えするのは難しいのですが、腕に力が入らない程度です。強く押そうとすれば自然と腕に力が入るのがわかると思います。強すぎると筋肉が硬くなろうとするので逆効果になります。人によっては腫れたり、手が痛かったりすることもありますのでなるべく優しくゆっくり行うことを心がけて下さい。

一番大切なポイントは「手の付け根に足指の先を置く」ということ。手をパーにして、そのまま足指先を手の根元に持っていくとすぐに入ると思います。

 

しかし間違って足の付け根に手の指先を入れようとしたりすると、全ての指を入れることができなくなります。このような感じです。

角度を変えて「足の付け根に手の指先から入れようとしている」写真です。これでは全ての指が入らないことがわかります。

 

どうでしたか?Yoshiro Studioにいらっしゃるお客様でも、1回でマスターできる人は10%以下です。何度も動画を見ながらやり方をマスターして見て下さい。そうするとガッテンに出演されていた方と同じ効果を得ることができます。足指が硬い方は1日3回30分を目安に、予防目的で行う方は1日1回5分を目安に行なってみて下さい。

 

適切な方法が大切です

 

特に浮き指の方は足の甲の筋肉が硬くなっていることが多いので、足指を足の裏側にそらせる方を時間を長めにやってみましょう。番組内では5秒ずつとありましたが、20〜30秒ほど行うことで効果はさらにアップします。予防のために行うには5秒ずつを片足2分半、両足で5分ほど行えれば十分です。寝る間に行うことが一番効果を発揮します。

 

 

ひろのば体操のオフィシャルサイトを新設しています。ひろのば体操に関する情報や研究内容などを掲載していく予定です。今後をご期待ください。

 

靴で気をつける事は?

 

靴で一番重要なポイントは「靴の中で足が滑らない」ようにする工夫です。

・紐靴であれば靴ひもをしっかりと締める(サイズは+1~1.5cm)

・サンダルであれば足首を固定できるものを選ぶ(サイズは+0.5cm)

・ブーツであれば足の甲のラインが自分の足に合うものを選ぶ(サイズは+0.5cm)

・パンプスであれば幅の狭いものを選ぶ(サイズは+0cm)

・スリッポンであれば幅の狭いものを選ぶ(サイズは+0cm)

いかがでしたか?足が楽になるようにと思って、幅の広い靴や少しゆとりのあるものを選んでいたのではないでしょうか。浮き指は圧迫よりも滑りによって起こることのほうが多いのです。そのためには紐靴以外は「幅の狭い靴」を選ぶようにしてみて下さい。もっと知りたい方はカウンセリングを受けられて下さい。

 

他に気をつける事は?

 

ひろのば体操は浮き指の改善のために行いますが、スリッパ・ツッカケ・草履・下駄・長靴・クロッ◯スを日常的に履いている方は効果がほとんど感じられないと思います。お仕事でスリッパを履かざるを得ない方は、座っている時だけでも脱いでおくと良いでしょう。室内では足を休ませるためにも、なるべくハダシの時間を作ってみて下さい。

草履や下駄は健康に良いイメージがありますが、昔の草履は足首を固定するものがついており足の前後への滑りを防止していました。現在発売されているものにはそのような機能がついていないため、足が前後に滑りやすく浮き指やかがみ指を起こしやすいと言えます。

長靴は農家や漁業の方にとって必需品かと思います。現在では足首を固定するゴムバンド付きのものや、折り返しマジックテープのついたもの、紐のついたものなどが発売されているので探してみて下さい。防水機能がついているものが多いです。

クロッ◯スは非常に便利な履物で、とても人気がありますが30分以上継続して履くと浮き指の原因になります。ちょっと外に出るときや、川遊びの時などに使用すると良いでしょう。もともとクロッ◯スは滑りにくいことや足跡のつきにくい特徴から、舟遊び・アウトドアの靴として考えられており、クロッ◯スの最初のモデル「ザ・クロッ◯ス・ビーチ」というものが2002年に発売されています。

 

靴下も影響するの?

浮き指を防止するための方法は他にもあります。それが「Yoshiro Socks」です。とても履きやすく、長持ちして、汗の吸収性が抜群の5本指靴下です。3歳のお子様から履ける設計となっておりますので、上履き保育をしている園や、靴下を履く機会が多い方にオススメです。私も家族も一日中履いている愛用者なのです。特徴などは下記サイトに記載しているのでご覧になって下さい。

 

NHKガッテンの再放送は8月25日(土)0時45分(金曜日の深夜となります)〜です。足指の研究を40年以上行なってきた阿久根教授や、転倒予防の研究をされてきた森田正治教授、靴の研究をされている小島准教授など足の世界でご活躍されている方が出演されています。

 

8月25日(土)NHKガッテン 再放送「10万人調査で判明!腰痛・ひざ痛 劇的改善のカギは足形にあり!?」
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20180718/index.html

5月16日発売
日経BPムック「美尻・美脚・美腕になるたるみ消し、脂肪流し」
https://shop.nikkeibp.co.jp/front/commodity/0000/268120/

5月16日発売
からだにいいこと7月号
http://www.karakoto.net/index.php

TBSラジオ
「ジェーンスー 生活は踊る」全5回
第2回 https://www.tbsradio.jp/251244
第3回 https://www.tbsradio.jp/253820
第4回 https://www.tbsradio.jp/255051
第5回 https://www.tbsradio.jp/257714

足と姿勢と咬合セミナー(東京・福岡)
https://yoshiroyuasa.com/

足と姿勢と咬合 オンラインアカデミー
https://academy.hironoba.jp/

プライベートレッスンfor Dentist’s or Dr/PT/OT/ST/Ns/SW
https://yoshiro.studio/contact/  ASK

 

 

 

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。