表情筋を鍛える『山びこトレーニング』で、歯並びを変えよう!

TBSラジオ「噛むこと×姿勢」Part.3

歯並びは、姿勢と噛むことで変えられる!?って本当?

噛むことと関係があるの?

 

表情筋を鍛える『山びこトレーニング』で、歯並びを変えよう!

TBSラジオ「ジェーンスー生活は踊る」にも出演。TBSラジオのホームページでも聞くことができるので覗いて見てください。根本的な解決方法ではありませんが、失われた機能を取り戻すのにはとても役立ちます。歯科医院で口周りのトレーニングの項目がとても多くて心が折れそうになる方がいるのではないでしょうか。枝葉末節的な対処法となっているため、やるべきことが多くなっているだけなのです。明確な原因がわかれば歯並びを変えるためのアクティビティは2つもあれば十分です。またいきなり口周りのトレーニングから始めると、逆に歯が並びにくいという弊害もあるので注意が必要です。

リハビリテーションも同様ですが、やっていることは結果に対するアプローチなのです。脳梗塞を起こして半身麻痺になり、動かなくなった手や足を動かせるようにするために一生懸命手足に呼びかける。拘縮予防のためにストレッチを行う。装具をつけて歩く訓練を始める。利き手を交換して食事や文字が書けるようにする。これは全て残存機能を最大限に生かして生活するためにやっていることで、一番大切な原因に対するアプローチが行えていないんです。

脳の障害ですから、脳にアプローチをしなければ変化には乏しいでしょう。ボバース法やボイタ法やドーマン法などもありますが、効果が出る人もいれば効果が出にくい人もいる。同じように一生懸命やっていたとしても、なぜか差が出てしまう。そこには決定的なものが欠けているからです。認知症にしてもパーキンソン病にしても同じです。全ての疾患のリハビリテーションにおいて欠如しているものがあります。大脳の問題、中脳の問題、延髄の問題、小脳の問題、そこまで分かっているのに誰もアプローチをしようとしない。すべてにおいて共通するものがあるのです。病気だから仕方がない、それは自分自身で限界を作り、回復する能力にプラトーを作ってしまいます。

 

ひろのば体操のオフィシャルサイトを新設しています。ひろのば体操に関する情報や研究内容などを掲載していく予定です。

 

[/vc_column_text]

 

5月16日発売
日経BPムック「美尻・美脚・美腕になるたるみ消し、脂肪流し」
https://shop.nikkeibp.co.jp/front/commodity/0000/268120/

5月16日発売
からだにいいこと7月号
http://www.karakoto.net/index.php

TBSラジオ
「ジェーンスー 生活は踊る」全5回
第2回 https://www.tbsradio.jp/251244
第3回 https://www.tbsradio.jp/253820
第4回 https://www.tbsradio.jp/255051
第5回 https://www.tbsradio.jp/257714

足と姿勢と咬合セミナー(東京・福岡)
https://yoshiroyuasa.com/

足と姿勢と咬合 オンラインアカデミー
https://academy.hironoba.jp/

プライベートレッスンfor Dentist’s or Dr/PT/OT/ST/Ns/SW
https://yoshiro.studio/contact/  ASK

 

 

 

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。