歯科医院で足ゆびを見る重要性11

猫背による腰痛や肩こり、首のだるさや目の疲れなどカラダに起こる不調は様々です。フィットネスクラブやトレーニングジムへ通って運動したけれども、一向に改善する気配がない。そんな経験ありませんか。最近では歯科医院でも体幹トレーニングを取り入れるところが増えてきました。この子もその一人。


ずっと猫背を指摘され、姿勢矯正のための体幹トレーニングを行ってきました。1年半続けましたが、一向に改善する兆しはありません。実は猫背を改善するためには、トレーニングに取り組む前に大切なことがあるのです。猫背解消のために筋トレをしようかと考えていた方もぜひ参考にしてみてください。そもそも「なぜ猫背になったのか」を考えなければ、 猫背解消はできません。

体幹筋トレは姿勢の保持に効果的であるとよくいわれています。しかし、姿勢を改善するために筋トレをすることは、筋トレをしないことに比べて優位性がないことが研究として発表されています。姿勢の変化自体に筋トレは直接的な関係性がないということです。参考:姿勢保持と筋肉についての研究 http://ci.nii.ac.jp/naid/130004584712

では猫背を改善するためにはどうすればいいのか。それがHIRONOBA®METHODです。この子の足ゆびを見ると外反母趾や浮き指が見られます。

猫背 足指変形
全ては靴の履き方です。しっかり紐を締めましょうと指導しました。
猫背 靴紐
1か月後、足ゆびが綺麗になってきました。
猫背 足指改善
すると猫背の姿勢もまっすぐになり、ストレートネックもなくなっています。
 

ストレートネックは口呼吸や低位舌などを起こしやすくなります。口呼吸や低位舌が歯並びを悪くすることがあります。首をまっすぐにすることは歯の矯正においても重要と考えています。医科も歯科も目指すところは同じです。あなたの足指はどのタイプ?

 

【HIRONOBA®METHODセミナー】

スライド2スライド1

足ゆびを伸ばすだけでもこんなに変わる。もっとラクな歯科治療を始めてみませんか?

足ゆびからの咬合アプローチは、誰にでも簡単にできる方法です。足指の変形は姿勢を崩し、口呼吸・低位舌・睡眠態癖・歯列接触癖・顎関節機能障害を誘発することがあります。転倒による前歯の欠損を起こす方にもお勧めです。非侵襲性で患者様の負担が少なく、スタッフの方のブランディングにも最適です。

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。