靴底はその人のカラダを物語る

あなたの足指は伸びていますか?

靴底の踵の減りからも、足が健康かどうかが分かります。

靴もそうですが、靴底もその方の歴史を物語ります。

 

これが本来の靴底

靴の真後ろから見て、踵が均等に減っています。

これが理想的な減り方です。

良い靴底で1年〜1年半は持ちます。

ゴムの素材が弱いものは3ヶ月ほどで履けなくなるものもあります。

靴は見た目だけでなく、靴底の素材まで見れると良いですね。

爪で押して見て硬いものをオススメします。

 

靴の外側が減っている

よくあるパターン。

踵の外側が減っています。

・O脚

・足首の痛み

・膝の痛み

・股関節の痛み

・ガニ股

・肩こり

・お尻が垂れ下がる

・頻尿

・激しい生理痛

・足のむくみ

・冷え性

の人によく見られる足型です。

小指をしっかり伸ばすと、均等に減っていきます。

ひろのば体操を頑張りましょう!

 

靴の内側が減っている

踵の内側が減るのは珍しいです。

・内股

・X脚

・ふらつき

・つまづき

・転倒

・すり足

・猫背

・口呼吸

の人によく見られる足型です。

親指の深爪があるのかも知れません。

ひろのば体操をして親指を伸ばしましょう!

 

 

YOSHIRO STUDIOの真意

セルフケアを重要視しており、自分の体は自分で変えることができると信じています。

そのため、初めてカウンセリングを受けられた方には、自分自身でどのようにすれば歩けるようになるのかを全て出し尽くします。

そして希望を持って帰ってもらいます。

これまで数万人の方々を見てきて、どうすれば短期間・短時間で歩けるようにあるのかを追求してきました。

それを集約させたものがHIRONOBA®︎ METHODなのです。

その中の一つに「ひろのば体操」がありますが、メソッドは数多くあります。

しかし、初めてカウンセリングを受けられた方がわかるのは、今の体が「これまでの生活習慣の繰り返し」によって出来上がっているということ。

つまりは「良いことをする」のではなく、「悪いことをしていたもの」を排除していくことなのです。

その悪いことを見つけ出す作業こそが私の得意とすることです。

そして皆さんが見る目を養うこと。

自分自身では「当たり前」と思ってやっていることが実は悪さをしていることがあります。

歩けないのは、決して加齢のせいでも、筋力のせいでも、病気のせいでもありません。

自分自身の「元に戻す力」を信じて欲しいと思います。

ひろのば体操は、皆様の健康にとって必ず役立つツールの一つになると信じています。


あさ出版の付録についている動画です。

 

 

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。