仙腸関節の機能障害も足ゆびから

あなたの夢を叶えます

・手術せずに足・膝・腰の痛みをなくして、海外旅行に行きたい!

・杖なしで歩けるようになりたい!

・猫背をまっすぐにして、一生思い出に残る写真を撮りたい!

実は私も専門学校時代から、運動のしすぎ!?で、真っ直ぐ立って歩けないほどの腰痛を患いました。

その時色々な病院へ行っても「ヘルニアです。注射でよくならない場合は手術を考えましょう!」と言われるばかり。

様々な治療を試みましたがほとんど変わりませんでした。

そんな時、妻のO脚の改善をきっかけに、自分自身の足指を見つめ直して見ました。

明らかに、ウエスタンブーツでできた「外反母趾」。

足指が開くこともありませんでした。

足指をひらくようにした

そこで私が行ったのは「パーの練習」です。

とにかく毎日ひたすら続けました。

すると徐々に腰の痛みと痺れがなくなり、ついには手すりを使わなくても立てるようになったのです。

これはどうしてか。なぞを解く毎日が続きました。

仙腸関節が原因だった

そこで出会ったのがAKA博田法でした。

唯一の徒手療法で、痛みの中枢は「仙腸関節」にあると書かれていました。

徒手的に軽く仙腸関節を動かすことで、本当に痛みが消えていくのです。

わたしは、それから早8年、20,000症例以上の方の仙腸関節を触り、AKAを行ってきました。

その場で正座ができるようになったり、杖なしで歩けるようになったり、痛みや痺れがなくなるのを目の当たりにしてきました。

さらに、そこで気がついたことがあったのです。

再発する方と、再発しにくい方の違いです。

足指がひらいているか、ひらいていないか。

足指が開いている人は改善も早く、再発率が非常に低いものでした。

仙腸関節がずれる原因

ひろのば体操を併用すると、思っている以上に改善が早かったと感じます。

仙腸関節が「なぜズレてしまうのか」ということだけを考えて、ひたすら仙腸関節を触り続けました。

そこに「姿勢」が関連しているのではないかと考えるようになりました。

それは私が常に行ってきた「姿勢分析」を通してわかったとことでした。

姿勢が良くなるのに比例して、仙腸関節の状態もよくなる。

つまり、姿勢が良くなれば仙腸関節の動きも良くなる、と考えたのです。

ひろのば体操は仙腸関節の動きを良くする

骨盤がまっすぐであれば、仙腸関節の動きが悪くなることはない。

骨盤がずれる原因は、足の長さの違いによるもの。

足指の変形がなければ、足の長さに違いは出ない。

そんな独自理論を展開して、HIRONOBA®︎METHODは完成していきました。

・痛みや痺れをなくす

・バランス能力を良くする

・姿勢を良くする

それらは全て「仙腸関節」の動きを良くすれば可能だと実感しました。

しかしAKA博田法だけでは再発率が高く、またすぐに戻ってしまう。

そのために「足指から姿勢へのアプローチ」を主体として仙腸関節の動きを良くする方法をあみ出していきました。

私が行うのは「人間本来の体の使い方に戻す」というアプローチ。

昔の自分に戻る、元気だった頃の自分の体の機能に戻す。

それが「HIRONOBA®︎METHOD」です。

あなたの願いが叶った喜びが、私の唯一の喜びです。

 

YOSHIRO STUDIOの真意

セルフケアを重要視しており、自分の体は自分で変えることができると信じています。

そのため、初めてカウンセリングを受けられた方には、自分自身でどのようにすれば歩けるようになるのかを全て出し尽くします。

そして希望を持って帰ってもらいます。

これまで数万人の方々の足を見てきて、どうすれば短期間・短時間で歩けるようにあるのかを追求してきました。

それを集約させたものがHIRONOBA®︎ METHODなのです。

その中の一つに「ひろのば体操」がありますが、メソッドは数多くあります。

しかし、初めてカウンセリングを受けられた方がわかるのは、今の体が「これまでの生活習慣の繰り返し」によって出来上がっているということ。

つまりは「良いことをする」のではなく、「悪いことをしていたもの」を排除していくことなのです。

その悪いことを見つけ出す作業こそが私の得意とすることです。

そして皆さんが見る目を養うこと。

自分自身では「当たり前」と思ってやっていることが実は悪さをしていることがあります。

歩けないのは、決して加齢のせいでも、筋力のせいでも、病気のせいでもありません。

自分自身の「元に戻す力」を信じて欲しいと思います。

ひろのば体操は、皆様の健康にとって必ず役立つツールの一つになると信じています。


あさ出版の付録についている動画です。

 

 

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。