姿勢が悪いのは「足指」が原因かも知れません

姿勢が悪いのは「足指」が原因かも知れません

4年前から反り腰になり、何をしても良くならなかったそうです。

腹筋がないせいだと言われていました。

体幹筋力が低下すると確かに「姿勢」が悪くなることもあります。

しかし皆さんも、筋トレをするのに一向に姿勢が変わらないという体験をしたことがありませんか。

姿勢って面白いんですが、その姿勢で『バランス』が取れているんです。

ですから、無理に姿勢を良くしようとしても難しい場合があります。

「踵重心」

足指が浮いていたり曲がっていたりすると、自然と体重は踵に乗ります。

踵に体重を乗せたまま歩いていると、バランスが悪くなるので、腰を曲げたり反らしたりしてバランスを取ろうとする。

それが「猫背」とか「反り腰」なんです。

ひろのば体操で「足指」を伸ばしていきます。

すると姿勢が変わりました。

まっすぐに立つって簡単なんです。

姿勢改善 7594

でもやり方を知らないと分からない。

「重心」は意識しても難しい。

それよりも足指を伸ばして、本来の重心の位置に戻す。

そうすれば自然と姿勢も元に戻ります。

体幹トレーニングに「足ゆびを伸ばす」ことを併用してみて下さい。

もっとラクに姿勢を変えることができると思います。

 

 

株式会社ヨシダ様が主催される「Dental Next Action特別講演会」が6月26日(日)に行われます。

E


 

 

 

【歯科スタッフの皆様へ】

HironobaMethodTraining-6

足ゆびからの咬合アプローチは、誰にでも簡単にできる方法です。足指の変形は姿勢を崩し、口呼吸・低位舌・睡眠態癖・歯列接触癖・顎関節機能障害を誘発することがあります。転倒による前歯の欠損を起こす方にもお勧めです。足ゆびからの咬合アプローチを取り入れてみませんか。非侵襲性で患者様の負担が少なく、スタッフの方のブランディングにも最適です。

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。