変形性膝関節症に、ひろのば体操

長年勤めてきたウナギ屋さん。お店は毎日行列ができるほどの名店です。

しかし膝の痛みに悩まされ、お膳を運ぶことが難しくなってきたと言います。

それでも「何とか仕事を続けたい」という想いがありました。

それは、お客様が「美味しかったよ!」と笑顔で喜んでくれることが生きがいだからなんです。

いつものように足を拝見させて頂きます。

すると親指の爪が深爪で、外反母趾があります。

21436

足ゆびの「パー」も全くできませんでした。

「スリッパ」でお仕事をされていたので、足ゆびの機能が低下したのだと思います。

そこでまず仕事中の靴を「紐靴」に変更してもらい、足ゆびのケアで機能を取り戻します。

ひろのば体操です。

Tさんの場合、昼休みに「ひろのば体操」を行っていたそうです。

すると、2回目のカウンセリング時にはひざの痛みはなくなっていました。

3回目の2か月後には「外反母趾」が改善し、親指がまっすぐに近づいています。

114515

親指の爪を伸ばした効果も出ています。

スライド2
2か月後

外反母趾の改善とともに、O脚も良くなっていました。

現在では30キロのお米を持っても何ともないそうです。

毎日忙しいお仕事もなんなんくこなすようになり、とても喜んでいらっしゃいました。

諦めないことはとても重要ですね。

人間はどんな状態からでも回復する能力を持っています。

変形性膝関節症と外反母趾は一見関係ないように見えますが、深く関係しています。

まずはバランスの良い土台作りが大切です。

1日1回の足ゆびケアを始めてみませんか?

 

 

株式会社ヨシダ様が主催される「Dental Next Action特別講演会」が6月26日(日)に行われます。

E


 

 

【HIRONOBA METHODセミナー】

スライド2スライド1

足ゆびを伸ばすだけでもこんなに変わる。もっとラクな歯科治療を始めてみませんか?

足ゆびからの咬合アプローチは、誰にでも簡単にできる方法です。足指の変形は姿勢を崩し、口呼吸・低位舌・睡眠態癖・歯列接触癖・顎関節機能障害を誘発することがあります。転倒による前歯の欠損を起こす方にもお勧めです。非侵襲性で患者様の負担が少なく、スタッフの方のブランディングにも最適です。

 

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。