パンプスを履きながら外反母趾が改善

パンプスを履きながら外反母趾が改善

仕事上どうしてもパンプスを履かなければいけない女性は多くいらっしゃいます。

足の痛みで離職する方も多いそうです。

好きな仕事を辞めるのはとても辛いことではないでしょうか。

カウンセリングではそのような方のお悩みにも対応しています。

下の写真はひろのばメソッドを実施して1か月後です。

スライド2

スライド1

親指の浮指も左右対称となって改善しています。

あとは足幅が細くなるのを待つのみです。

パンプスが履きやすくなります。

これはカウンセリングに来られた方のデータです。

83%以上の方が効果(痛みの軽減)を実感しています。

靴を買い替えるより「安い」事が利点です。

 

 

株式会社ヨシダ様が主催される「Dental Next Action特別講演会」が6月26日(日)に行われます。

E


 

足指と姿勢と咬合セミナー
HironobaMethodTraining-6

足ゆびからの咬合アプローチは、誰にでも簡単にできる方法です。足指の変形は姿勢を崩し、口呼吸・低位舌・睡眠態癖・歯列接触癖・顎関節機能障害を誘発することがあります。転倒による前歯の欠損を起こす方にもお勧めです。足ゆびからの咬合アプローチを取り入れてみませんか。非侵襲性で患者様の負担が少なく、スタッフの方のブランディングにも最適です。

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。