軟骨がなくても、正座はできるようになります

正座ができないからと言って、諦めることはありません。

それは老化でも、筋力低下でも、肥満のせいでもないからです。

軟骨がすり減っているから・・・」 これも関係ないです。

それは多くの患者様方から教えてもらって、気が付いたこと。

どんなに軟骨がすり減っていても、正座ができる人が続出しています。

たった1回10分で、ここまで踵がお尻まで近づきます。

P1150437
Before

P1150442
After

この事実を信じられますか?

 


軟骨がすり減っているから、正座をしてはいけないと言われた方です。

でも人の体は、自分自身が考えているより凄い機能を持っています。

それをほんの少し引き出すだけでよいのです。

答えは「足指」にあります。

足指を使って歩ければ、体のゆがみが取れますから、正座ができるようになります。

ひろのば体操。1日たったの5分。

歯みがきと同じ。

たったそれだけ??

それだけです。

スティーヴ・ジョブズ氏が、スタンフォード大学の卒業式のスピーチで語った言葉があります。

「愚かであれ」(stay foolish)

つまり、「行動する愚かな者であれ」ということ。

ほとんどの方は、たたそれだけ?と思って、行動に移しません。

そして継続を怠ります。

たったそれだけを、やるだけ、続けるだけで変われば儲けものです。

タダですから。

お金をかけることは、次でもいいのでは?

 

アクロス福岡で、足育大講演会を開催します。

足、ひざ、腰でお困りの方、足指のことを知って人生を変えてみませか。

生でその違いを実感してみて下さい。

福岡開催はめったにありません。

プレゼンテーション1
 
日時:4月25日(土)  12:00~14:00

場所:アクロス福岡 シンフォニーホール

参加費:1,000円

お申込み:092-415-2183

ネット申し込み:http://everevo.com/event/19197 

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。