O脚が良くなった

O脚が良くなった

みらいクリニックフットケアセンターに相談にいらっしゃいました。

私が処方したのは「ひろのば体操」です。

わずか1年半でO脚が改善しました。

正しい筋肉がつくと、骨が自然と元の状態に戻っていきます。

足指を伸ばして、歩くことが必要ですね。

大切なことは、悪いところばかりを見ない。

スライド2

スライド1

どうしてそうなったのか、を考えればよいのです。

体の使い方を本来の状態に戻せばよいのです。

真っ直ぐ立って、真っ直ぐ歩くには、足指がひらいて伸びていること。

真っ直ぐ歩ければ、人間は不調が出ないようにできているのです。

逆立ちするとき、手の指を閉じたり、浮かせる人はいません。

指はピンと伸びてひらいたままです。

一本でも曲げると途端にバランスを失い、逆立ちができなくなります。
 

一方、足には強大な筋肉が付いているので、足指を曲げても立つことはできます。

それでも足元が不安定な状態で歩くと、足はもちろん、腰から上の筋肉も余分な力を使ってバランスを取ろうとします。

そこにかかる不自然な力が膝痛や腰痛、骨格のゆがみにつながるわけです。

体の土台は足です。まずは足指を伸ばしましょう。

 

 

 

足指と姿勢と咬合セミナー
HironobaMethodTraining-6

足ゆびからの咬合アプローチは、誰にでも簡単にできる方法です。足指の変形は姿勢を崩し、口呼吸・低位舌・睡眠態癖・歯列接触癖・顎関節機能障害を誘発することがあります。転倒による前歯の欠損を起こす方にもお勧めです。足ゆびからの咬合アプローチを取り入れてみませんか。非侵襲性で患者様の負担が少なく、スタッフの方のブランディングにも最適です。

ひろのば体操考案者

NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。

湯浅 慶朗
contact@yoshiroyuasa.com

ひろのば体操考案者 NHKガッテン・NHKサキどりなどで特集が組まれ足育の第一人者として紹介された。福岡・東京を拠点として会員制トータルヘルスコンサルティングのほか、「足と姿勢と咬合理論」を世界中に普及させるために、日本国内のみならずニューヨークやバンコク等でも講演活動やセミナーを行っている。靴下だけで歯並びを変えたい!という想いでオリジナルブランドの「YOSHIRO SOCKS」の研究開発も行っている。